共産主義は間違っている!
国際共産主義勢力、文化共産主義勢力の攻勢に勝利しよう!

勝共運動による救国救世

国際勝共連合のあゆみ

1968年 国際勝共連合設立。
全国幹部50人韓国38度線を視察。
1969年 朝鮮大学校認可取り消し運動開始。
1970年 WACL(世界反共連盟)世界大会開催。
WACL世界大会(於:日本武道館)
1972年 「連合赤軍=日本共産党」─大キャンペーンを展開。
日本共産党への公開理論戦を要求。
1973年 「救国の予言」全国124カ所で久保木修己会長講演会。
1974年 各地で自主憲法制定国民大会を開催。
1976年 天皇陛下ご在位50年記念奉祝行事に参加。
1977年 北方領土返還対ソ国民大会開催。
北方領土奪還1,000万人署名運動。
1978年 京都共産府政打倒。
日中条約反対キャンペーン
1979年 「日共リンチ殺人事件言論裁判」が本格化。
スパイ防止法制定促進国民会議結成。
1980年 スパイ防止法制定促進都道府県民会議が全国に設立。
スパイ防止法促進街宣
1981年 スパイ防止法制定促進の議会決議1,000を超える。
スパイ防止法制定促進全国大会開催。
1984年 7大都市大会開催。
勝共会員750万人達成。
第1回日韓安全保障セミナー開催。
1985年 スパイ防止法案102国会へ提出。(自民党)
「勝共運動」を応援する会発足。
1986年 日韓トンネル調査斜坑起工式参画。
天皇陛下ご在位60年奉祝行事「大奉祝まつり」参加。
1987年 日韓安保セミナー、韓国政府から表彰。
日韓安保セミナー
1990年 ソ連・モスクワで言論人大会参画。
天皇陛下ご即位式奉祝パレードに本連合から2,000人参加。
1992年 日韓安保セミナー参加者通算24,566人に。
1994年 本連合が社会党を名誉毀損で訴えていた「レフチェンコ事件裁判」で、社会党が本連合に解決金を支払うことで決着。
1997年 夫婦別姓問題シンポジウム参加。
1999年 3.13「救国救世全国躍進大会」を開催。
2002年 日韓米国際指導者会議参画。
2006年 アジア太平洋島嶼国家サミット参加。
2009年 選択的夫婦別姓制度の反対運動を強化。
勝共思想講座 疎外論
勝共思想講座 唯物論