町田駅頭演説「米国中間選挙後の東アジアと日本」弁士:渡辺芳雄

国際勝共連合・渡辺芳雄 常任顧問は11月15日(木)、「米国中間選挙後の東アジアと日本」と題して、町田駅頭で街頭演説を行いました。

米国中間選挙で米議会は「ねじれ状態」になりましたが「米国第一」は続くのでしょうか。
米国の中国・北朝鮮への姿勢に変化はあるのでしょうか。
そして、日本はどう立ち振る舞うべきでしょうか。

ぜひご覧ください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


「いいね」と思ったらシェア!