竹ノ塚街頭演説「米中新冷戦の焦点は日本」弁士:渡辺芳雄

 国際勝共連合・渡辺芳雄 常任顧問は12月25日(火)、「米中新冷戦の焦点は日本」と題して、竹ノ塚駅頭で街頭演説を行いました。

 2018年、米国と中国との間で「米中冷戦」と呼ばれる緊張状態が表面化しました。

 最近ではHUAWEI(ファーウェイ)の副会長が逮捕されたとが話題になりました。中国はサーバー空間に於ける覇権を狙っているなど、油断できない緊張感が漂っています。
2019年、米中新冷戦の展開、また意外な日本の影響力とは…?

ぜひご覧ください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


「いいね」と思ったらシェア!