高田馬場駅頭演説「第2回米朝首脳会談でのトランプの判断を支持する」弁士:渡辺芳雄

 国際勝共連合・渡辺芳雄 常任顧問は3月1日(金)、「第2回米朝首脳会談でのトランプの判断を支持する」と題して、高田馬場で街頭演説を行いました。

 ベトナムの首都ハノイで開催された米朝首脳会談。世界中の注目を集めましたが、「何の合意もできずに終わった」と言われています。非核化と制裁解除の溝は埋まらず、事実上の決裂。南北融和に突き進む韓国・文在寅大統領にも大誤算だと。

 それでも、トランプ米大統領の判断は、実に「正しかった」のです。その理由を分かりやすくお伝えします。

 ぜひご覧ください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう


「いいね」と思ったらシェア!